【千葉・流山市】重大いじめ3年放置…保護者の訴えに校長は「ないものはない、いじめは一切ない。不服があるなら別の学校へ」

話題

1 :ばーど ★:2019/10/24(木) 20:33:45.43 ID:C1Hp2p6R9.net
 千葉県流山市で深刻ないじめ被害が3年以上放置された問題で、被害を訴えた保護者に対して中学校の校長が「不服があるなら別の中学校を紹介する」などと発言していたことが新たに分かりました。

 流山市のいじめ被害の中間報告書によりますと、男子児童へのいじめは中学入学後も続いていました。2016年の中学2年の時に保護者が校長に被害を訴えましたが、この際、「ないものはない、いじめは一切ない」「不服があるなら別の中学校を紹介する」などと転校を勧めていたことが新たに分かりました。流山市の教育委員会は、この発言について「選択肢の一つとして転校し、生活をやり直す方法もあるという意味」などと説明しています。

10/24(木) 12:00
テレビ朝日系(ANN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191024-00000026-ann-soci

関連スレ
【千葉】流山市の小学校で男子児童が複数の同級生から暴行、3年間「いじめ調査」せず…市教委「見解に相違」 
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571795546/

2 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:34:12.96 ID:qFG1kTGu0

よく、「DQ11は面白かったけど、何度もやる気にはならない。」という声を聞く。
この感想こそが、DQ11を端的に評価していると言える。

つまり、「面白かった」=ストーリーが良かったということ。
「何度もやる気にはならない」=ゲームバランスが悪かったということ。

DQ11の良さというのは「映画」の良さであって、決して「ゲーム」の良さではないんだよなあ。
本当の「のめり込む」楽しさというのは「映画」でなく「ゲーム」でないと表現できないものだ。

ゲームバランスに難があるのは、
開発者が完成品をちゃんとプレイしてないからだと思うわ。
だからユーザーの意見のうち、どれが「正しい」意見なのかが分からない。
結果、自分に都合のいい意見をユーザーの総意と勘違いしていく。
その積み重ねが、最近のドラクエのヌルバランスにつながってるんだと俺は見ている。

DQ4のアリーナやDQ5のパパスが会心の一撃を連発する。
「おーっ、強え!!」とプレイヤーは思う。

DQ6のドランゴが仲間になって、しゃくねつや輝く息を吐く。
「めちゃくちゃ強え!」とプレイヤーは興奮する。
「ドランゴ引換券」という言葉まで生まれる程だ。

DQ11でグレイグが仲間になる。
「…ん?」「あれ?思ったほどでも無いな…。」
ここにゲームバランスを軽視してきたツケがくる。

いくら見た目や設定で強そうには見せられても、
実際の数値で強いと思わせられないとインパクトに欠けてしまう。
だからゲームバランスは大事なんだと

3 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:34:29.72 ID:qFG1kTGu0

3Dの使用は必要最低限にとどめるべきで、新しい技術ほど使用に慎重にならなければならない。
人類の歴史を見ても、文明の進歩が本当に人間を幸せにしたのかということだ。
例えば「車」を例に取ると、確かにこれのおかげで移動が便利になった。
物流の観点からも生活を大きく進歩させたと言えよう。
ただ半面、排ガスによる人体や環境へのダメージも考えないといけない。
地面を大量にアスファルトで埋めることの是非だってある。
そのアスファルトも常に保守が必要になってくる。
また交通事故によって死傷する人も後を絶たない。
こう考えていくと、新しい技術のプラスとマイナスを見て、
少しでもプラスが勝るならそれは初めて「文明」と言うことが出来るのだと言える。
逆に文明というのはその程度のもの。
便利というプラス面だけを見て多用すると、思わぬしっぺ返しを食うことになる。
ドラクエにおける3Dの使い方もまた同じ。
大容量のものを目いっぱい押し付ければ、プレイヤーのストレスも半端無いものになるであろう。
ここはあえて技術を制御する「引き算の発想」が必要だ。
本当に大事な時に使ってこそ新しい技術も生きるし、文明の上手な使い方と言うことが出来よう

4 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:34:45.01 ID:qFG1kTGu0

堀井が意図する「収束する世界観」よりも、
ユーザーが意図する「パラレルワールド」の方が設定として面白い。
そこが全ての本質的な問題なんだよなあ。
ムキになってパラレルを否定することは、才能の差を認めてるに等しい。

そもそも開発者が発売後にしゃべってもそれは後付け
かついくらでも上書き可能な意味の無い方便。
「沈黙は宝なり」、しゃべればしゃべるほど作品の質を落とすだけ。
クリエイターはあくまで作品の中身で勝負しろ!と言いたい。

開発者の言ったことなど、
作品そのものから読み取れる内容に比べたら蚊ほどの価値も無い。
文化芸術部門というのはそういうもの。
特に時間が経てば経つほどそうなる。
彫刻作品でも何でもいい、それを見た後世の人は
作品そのものから何かを感じ取るのであって、
作者が言ったことなど興味は無い。
ベートーベンの「運命」を聴いた人は、
あのメロディが記憶に残るのであって、
ベートベンが何を言ったかなど専門家以外は知らんわ

5 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:34:47.31 ID:2bZtcMkY0

お前らもう女子中学生手マン事件忘れてるもんな

6 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:34:56.97 ID:zE3cNQ0Y0

公務員なら当然の対応だな。
教師・教委・時相は子供の事なんか欠片も興味ないんだから。

7 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:35:01.54 ID:kgW9OgZJ0

 

あのポンコツ桜田の地元だろ
 
  

8 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:35:02.48 ID:qFG1kTGu0

このスレで定期的に
「市村がDQ4でピサロを仲間にしたのは大失敗だった。」
と書き込んでる奴が居るけど、
俺に言わせればあれが市村の最高実績だと思うぞ?
あれを批判してる奴の方がハッキリ言って
ドラクエの「ド」の字も理解してない感じだわ。
そんな奴がこのスレでDQ11の何を語るんだ?っていつも思うわ。

あのピサロ仲間の良かった点は、
「呪文」がメインの世界観に「特技」を持ち込んだらどうなるか?
というユーザーのちょっとした疑問を、ピサロを通して演出してみせた点だ。
一人だけが「ムーンサルト」や「魔神斬り」などの特技を使えることで、
「呪文」に対する「特技」の価値観や存在感をうまく表現したと思う。
しかも「クリア後限定」ということで、
元の世界観を損ねることなく実現した点が素晴らしい。
同時に「ピサロ救済」を成し遂げた点も見逃せない。

あれを批判しているのは、
「ドラクエの何たるかを理解してません。」
と自ら自己紹介してるようなものだ

9 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:11 ID:EhODdcqV0

校長に言っても無駄だな
教育委員会に言えばいいの?

10 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:13 ID:mFLvxELg0

教育委員会ってまともな人はなっちゃいけないのか?

11 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:26 ID:qFG1kTGu0

DQ5は「移植」ではなく、もう1回ちゃんとしたのを作り直せば
さらに化ける作品なのにな。 その辺が惜しいわ。
現状でも悪くは無いが、ちょっと過大評価されてるように感じる面はあるわな。

例えばオリジナルの時にスライムナイトはAIでちゃんと「マホトラ」を使ってくれた。
それがリメイクではほぼ使わなくなった。
この残念さをまず理解してる人間が作り手側にどれ位いるのかという話だよな。
些細なことに思うかもしれんが、こういうのがとても大事なところなんだよ。

DQ5というのは「勇者探し」の旅であるんだけども、
実は勇者は2人居るということに気付いているかな?
1人は主人公の息子である勇者。
そしてもう1人が先に挙げたスライムナイトなんだよ。

「勇者」の一番のアイデンティティは「万能」であること。
でもおのおのの得意とする面においては戦士や魔法使いには敵わないかもしれない。
そういった側面を強く持ってるのがスライムナイトなんだ。
ある時は剣で攻撃し、ある時はホイミで回復し、またある時はマホトラでMPを奪ったりする。
さらに呪文やブレスに対する耐性も優れている。
この万能さが売りのスライムナイトだからこそ、先に挙げた「マホトラ」の件は些細な事ではないと分かる。

DQ5というのは、前半の勇者がスライムナイト、後半の勇者がレックスという二層構造を持った作品なんだ。
勇者探しの旅でありながら、早々に勇者に出会ってるというw
その意味でスライムナイトの呪文がイオラ止まりで、
イオナズンまで覚えなかったのは実に素晴らしい判断だったと思う。
それでこそ勇者らしい「不器用さ」が演出できてると言えよう。

一見些細に見える事が実はとても大事なことだと気付けるかどうか。
一つ一つの疑問に対しての自問自答の繰り返し、それこそが「ゲームバランス」なんだよな

12 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:37 ID:B10rp/pR0

野田の次は流山か

13 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:38 ID:5eLZMpmF0

(´・ω・`) お前らの好物だ!突撃〜

14 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:35:44 ID:qFG1kTGu0

昔スーファミで「信長の野望」ってゲームがあってだな。
あれって自分のターンが回ってきて、内政したり外交したり時には戦争したりするんだけど、
ターンが終了すると、他の大名のターンが終わるまで待たないといけなかった。
時間にして何十秒とかあるいは分単位の時もあったと思う。
それからまた自分のターンが巡ってくる → 他大名のターン、の繰り返し。
それが最近は技術が進歩して、自分のターンが終わると一瞬で他大名の処理も終了して、
またすぐ自分のターンが回ってくる。

ふざけるな!!と言いたい。

あの他大名の処理中に、ぼんやりと画面上の日本地図を眺めるのが良かったのに…。
地図を見ながら戦略を練ったり、物思いにふけったり、あるいは空想を膨らませる時間があった。
それが最近の「信長の野望」はせっかち過ぎる。
そんなに早く他大名の思考を終わらせるなら、もっと思考内容を洗練することだって出来たハズだ。
それによって多く時間がかかろうとも、それは「肥やし」になる意味のある時間だ。
何が言いたいかと言うと、アナログの時代に時間がかかったことが必ずしも「悪」では無いということ。
いやむしろそういう「遊び」の時間こそが貴重だと言いたい。

ドラクエで言うなら、11はレベルがさくさくと上がり過ぎる。
昔のDQの、画面をちょこちょこ移動しながらちまちまと戦闘を繰り返すスタイルのレベル上げ、
あれがどれだけ素晴らしい時間だったのかということ。
レベル上げに時間がかかるからこそ、自分やモンスターのことが把握出来るんだ。
“釣り” なんかと一緒で、ほとんど変化が無い中にちょっとした変化を楽しむ。
同じ状態が長く続くから、武器や防具を買った時の進歩、あるいはレベルが上がった時の
進化が体感できる。「はがねのつるぎ」を買った時の喜びは何物にも代えがたかったはずだ。

ただの作業に見える「レベル上げ」が、実は “黄金時間” だったということ。
無駄な時間と決めつけて、さくさくとレベルが上がる仕様は改めて欲しい。
今は電車の中でスマホとか、「レベル上げ」に適した環境にもなってきている。
“時代の変化” を感じ取り、あの素晴らしかった「物思いの時間」を取り戻して欲しい

15 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:36:01 ID:fBrzqA7o0

あ〜あ、やっちった。

16 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:36:01 ID:qFG1kTGu0

技術力が上がったからこそ制限しなければいけない部分は多いはず。
昔の「マリオ」の横スクロールが何故ウケたのか。
あれは技術的に3Dが無理だったことがむしろプラスに働いてるんだよな。
プレイヤーの中で単純化しやすい。

車で言うなら、
昔の車はエンジン音がするから、歩行者は車の存在にすぐ気付いた。
それがハイブリッド車になってから音がしなくなって事故も増えた。
そこで「あえて音がするようにした」のが最新の車な訳やん。

ゲームもまた同じ。
素早く処理できるところを、「あえて待機時間を作る」ことが発想として必要になってくるんだよな。
アナログ時代の技術の低さ故に制限されていたことが、実は未来においての理想形だったというのはよくある話。
昔のファミコンソフトが何故高く評価されたかの根源をよく考えてみて欲しい。

ドラクエだってそう。
戦闘画面の背景が真っ暗で、アニメーションもなく、「〇〇のダメージを受けた!!」と数字のみで説明する。
今のドラクエ、あるいは未来のドラクエがどんなに進化しようとも、
これを超えることは「ある意味では」不可能と言っていい。
これこそがプレイヤーの想像力をかき立て、プレイヤーの想像力にゆだねる究極の表現方法なのだから

17 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:36:13 ID:tnyMJAvD0

自称『被害者』様が勝手に言ってるだけでないものはない
当たり前のことだと思うけど

18 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:36:15 ID:qFG1kTGu0

周回プレイを楽しめるかどうかは、ゲーム性の高さによる。
DQ11のように「映画」としての側面が強いと、あまり周回プレイには向いてない。
ストーリーが良いだけのゲームは、1回やると先が分かって興味が半減するから。
何回もやろうと思うゲームってのは、ゲームバランスが良いかどうか、これに尽きる。

DQ11は「ドラマ部分」に偏って力を入れ過ぎた。
そのお陰で「ゲーム部分」は御座なりにされた感じ。
スクウェアとエニックスが合併する時に
「ドラクエがFF化するんじゃないか」
という危惧がファンの間から聞かれたけど、
まんまその通りになって笑った、というか呆れた。
もっとゲームバランスに力を入れないといけない。

DQ11はスキルによる多様性があるお陰で俺は周回プレイしているが、
惜しいのはレベルがマックスになるとスキルパネルがほぼ埋まってしまう点。
DQ6や7で職業を極めると、みな同じ能力になってしまうのによく似ている。
これを改善すれば個性も増して、より周回プレイに向いたものになるんだけどな。

その点DQ3やDQ5は「プレイの多様性」という面で優れている。
どの職業、どのモンスターと旅をするか、その組み合わせが豊富で毎回違った旅になる。
そういう「一期一会」みたいな、その1回限りの旅、アイデンティティというのはとても大事なものなんだよ

19 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:36:25 ID:hvKVNrrV0

証拠がないなら事実はない
校長はこれを言ってるし何も間違ってはいない
なので証拠を残さず親が倍返しすればいいんだよ

20 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:36:30.68 ID:qFG1kTGu0

初期のドラクエのゲームバランスが良かったのは、
何と言っても中村こういち氏の功績が大きいだろう。
彼が抜けたDQ6から急にバランスがおかしくなった。
(何のリスクも無しに強力な特技が使い放題。)
この辺りから堀井の感覚が劣化していったのだろう。

DQ8サブタイトル「空と海と大地と呪われし姫君」。
こんな長いネーミングを思いつく時点でちょっとアレだし、
堀井の3Dボケはまさにここから始まったとも言える。
DQ9サンディの存在。これは後の不倫発覚のサインとも取れる。
DQ11主人公の髪型。自身の願望をゲームに投影するんじゃない。

これからのドラクエに要望することは、システム面もそうだが、 まずは
「絶対やっちゃいけないレベルでの改悪」をしないで欲しいということ。
例えば呪文の名称。
俺の基準で言わせてもらえば、ベホイム → NG、バギムーチョ → NG
ディバインスペル → NG、メラガイアー → OK、こんな感じだな。
もちろん主観が入るから、人によって判定がバラつくのは言うまでもないが、
ある程度ドラクエをやり込んだ人なら大体近い基準にはなると思う。
だから開発者にはとにかくドラクエをやり込んで欲しいわ。
呪文名に限らず、諸々の判断基準はそこから培われると思っている

21 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:36:38.33 ID:yol64Fdq0

イヤならやめろ!

22 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:36:45.10 ID:qFG1kTGu0

「ベホイム」を考えた奴はほんとセンスが無い。
ただ言いづらいだけでなく、「ベホイミ」と混同しやすいだろう、これ。
ハッキリ言って、俺が発案した「ベロニカ」が最強なんだよな。

ホイミ → ベホイミ → ベロニカ → ベホマ → ベホマラー → ベホマズン

どうだ、言いやすいだろう?
オマケにベホマの格も下がらない感じがいいわな。

ベロニカの死が判明した時に、イベントでセーニャが覚醒して、
「ベロニカを覚えた!」とかやっちゃえばいいのにな。
時期的にもちょうどいいタイミングじゃないだろうか?

まあこういういい案も、100個あるうちの
1〜2個位しか通ってないんだろうな、最近のスクエニは。
堀井の干からびた感覚を排除しないことには、ドラクエ再生の道は遠いと言わざるを得ない

23 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:36:52.08 ID:SH6/3Whm0

パヨクの巣窟なのに人権・平和とはなんなのか

24 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:37:17 ID:GwS0zmUP0

松林

25 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:01 ID:5Hs/yjKe0

最近教師よりクソ校長のニュースが多いな

26 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:06 ID:ssZ3c3Sb0

うんイジメは無いよ暴行だよ。

27 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:17 ID:CoEP/DCp0

というかこれがいじめの発覚した時の教師の普通の対応では

28 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:24 ID:cuxaZf6D0

この校長を死刑にしろ

29 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:35 ID:38Ws9pve0

日本は終わってるんだよ

30 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:38:51 ID:aCC/9lQw0

なにされたのよ

33 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:39:44.79 ID:06/NHhAY0

流山なんて言っても誰も知らないだろうから仕方ないのかも知れないけど
臆せず地方の人に東京から来ましたという流山在住の親戚一家を子供ながらに軽蔑してた

35 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:39:51.03 ID:DZ1AYS7r0

公務員なんてこんなもんだろ
公務員優遇政策を執り続けてきた安倍
元凶の自民党に怒れば?

38 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:41:14.62 ID:MHkCj/9g0

糞過ぎ

39 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:41:20.23 ID:uA16SHBW0

こういう学校こそBluetooth

43 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:43:06.31 ID:GwS0zmUP0

金ならない

44 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:43:52.24 ID:yIRJeaHh0

サンキュウ先生の時代から変わらない

45 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:44:09.50 ID:02XDiLcV0

教育委員会国語のテスト0点だろ

49 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:45:23 ID:5OzkcgGJ0

校長っておしなべてクズばっかりなのは何でなんだ

55 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:47:29.85 ID:VPd/HSrV0

文句があるなら日本から出てけのネトウヨと同じ思想だな

58 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:48:24.90 ID:Yx+jzUQb0

この対応でいいんだよ

59 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:49:05 ID:Q4tpieyZ0

兵庫県最低だな

61 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:50:42 ID:u+NhGoL80

馬鹿なんだろうな

62 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:51:32.99 ID:pC5MD7C2O

先生はあちゃら系が多いから

68 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 20:53:32 ID:o9w4rp/Q0

日本の学校教育は残念ながらもう崩壊してるのだろうな
今の日本は悪い奴が幅をきかせて、何も手を出せない国なんだろう

71 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 20:54:19.23 ID:6wUCB6SJ0

お役所仕事
事なかれ主義!!

81 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 21:05:04.95 ID:32J6jlIR0

85 :名無しさん@1周年:2019/10/24(Thu) 21:07:58 ID:wSO4faAJ0

校長も教育委員会も真性のクズだな。
やる気のないクズが教育に係わるとか、これはもう犯罪と同じだろ。
顔と名前晒せ

91 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 21:16:15.80 ID:FkEfKstK0

柏 松戸 野田 流山
千葉犯罪ベルト地帯

95 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 21:20:12.07 ID:dAtA0OYj0

警察に電話しなさいな、弁護士つけて。
マスコミ焚き付けて、そうすれば早い、
親父も、ダメだよな、どうすれば良いのか、わかってないよ、PTA会長、議員、市長、こう言う時使うんだよ

100 :名無しさん@1周年:2019/10/24(木) 21:46:28.26 ID:MJnT/oo00

流川ロコドルに取材させよう

142件をまとめました。
最新情報はこちら